接客中に押さえるコツ!

たまには逆プレゼントも効果的!

お店に慣れ、お仕事がスムーズにできるようになり、顔馴染みのお客様も増えるようになったら…。
マンネリ化を防ぐために、こちらからちょっとしたサプライズをしちゃいましょう♪

お客様に「一緒にいて楽しい!」と思ってもらえるように、あなたのファンをドンドン増やす方法を公開しちゃいます◎

◇◆・◇◆・◇◆

【その1】まずは飴玉からさりげなく

 

お客様と話している時に、さりげな~く探りを入れてみましょう☆
オススメなのは『好きな飴玉の味』『好きなお菓子』です!

よく来てくれるお客様に「ぶどうとかイチゴとかなら、どの味が好き?」好きな飴玉の味を聞いておきましょう!
後日、複数の味が入っている飴玉を買っておけば、用意はバッチリです♪
次にお客様が来た時に「ようやく来てくれた~!ほら!飴玉買っておいたんだよ~!」と笑顔でプレゼント☆★

飴玉なんかで喜ぶはずは…と思いますか?
大人であっても男性は「純粋」な部分を持っているもの。
それがただの『飴』であっても「以前の話を覚えていてくれた」「わざわざ買ってくれた」「プレゼントしてくれた」という3重効果で、決して悪い気はしないんです♪

もし事前に来る日がわかっていれば、出勤前にお客様のお菓子を買っておいて「今日来るって言ってたから、喜ぶかなと思って買っちゃった☆」プレゼントするのも効果的です☆★

1つ注意すべき点は、色々なお客様の前で一斉にプレゼントをすると『逆効果』になる可能性があること!
「あの子はああやって誰にでもプレゼントをあげるんだ…」と思われてしまうと、特別感が薄れてせっかくの喜びが少なくなってしまいます。
そうならないように、ほどほどの“プチプレゼント作戦”を行いましょう!

キャンディだって立派なプレゼント

【その2】お客様の誕生日は覚えておこう!

 

お誕生日って何歳になってもソワソワしちゃう日ですよね♪
「おめでとう!」の一言を言われるだけで、テンションが上がること間違いありません◎

特に、良く遊びに来てくれるお客様の誕生日は覚えておくことをオススメします☆
「そろそろ誕生日だったよね!」と言うだけでお客様はドキッとしますし、付近や当日に「おめでとう~!!」と言われるだけで幸せな気持ちになってくれますよ♪

また、普段ドリンクを飲ませてくれるお礼の気持ちを込めて『ちょっとしたプレゼント』を送るのも効果的。
高いものでなくても良いですし、手早く済ませたい場合はコンビニでお菓子を買うだけでOK!(笑)
お菓子の箱に太めのペンで「○○さん、お誕生日おめでとう♪」プラス一言を書き足すだけで、世界で1個だけのプレゼントに早変わりしちゃいますよ☆

【その3】なんでもない日にプレゼント…もあり!

 

例えば旅行に出かけていた時や、ちょっと遠くへ遊びに行った時などに、適当なお土産を買うことをオススメします◎
ここでもやっぱり…お菓子といった『イッパイ入って高くないもの』で大丈夫♪(笑)
お店に来たお客様に配るだけでも効果はありますが、特に仲の良いお客様には「コレ美味しいんだよ~!絶対好きだと思ったからコレにしちゃった☆」コッソリ言いながら渡すのもイチオシです☆

人から何かを受け取ったら、こっちからもお返ししなきゃ…と思ってしまうのが人の心というもの。
この心の気持ちを心理学的に表すと『返報性の原理』というのですが、上手く活用することでドリンクをスムーズにおねだりできたり、ボトルがあるお店ならボトルを頼んでくれることだってあるかも♪

◇◆・◇◆・◇◆

細かい気遣いが大切
ちょっとずつファンを増やして、安定してドリンクが頼めるようになれば上出来です☆★

あとはドンドン上を目指して、『ドリンクは毎回3杯以上』『月1回はボトルを注文』と言う風に、甘えるポイントを大きくしていきましょう♪
通常であれば「いつも俺にワガママばかり言う」という状態になっていても、お客様があなたに甘えられることに『慣れて』おけば「俺に良く甘えてきて…可愛いなぁ」思ってもらえるかもしれませんよ♪
その状態を長くキープしつつ、各種バックを利用してお給料を増やしていきましょう◎

お店側としても「お客様をよく呼んでくれる子は大切だ!辞められると困るから、時給をアップしよう!」という考えになるので、バックなど関係なしに元々のお給料が増えていきますよ♪♪